親愛なるボロ坊に捧ぐ

幻獣契約クリプトラクト専用

小ネタ集【メインクエスト専用進化素材】

メインクエスト第2部にて収集可能な特定ユニット進化用の専用素材について言及しています。宜しければご参考下さい。

※ざっと巡って個人的に周回しやすそうなクエストをピックアップしています。手持ちのキラーによってこの限りで無い事はご了承下さい。

※編成例は敢えて現状無課金ユニットと見なしたもので可能な限り効率重視としました。その為フルオートを意識しております。拘りが無ければ高速周回を可能とする編成とクエストの組み合わせは色々ある点もご留意下さい。

※周回する難易度はハード前提としております。

《専用進化素材》
スクショの通り、メインクエストMAP1種類毎に素材の形が固定で、各色が左側から順にナンバーⅠ~Ⅵの通常ドロップとして対応する。この画面で素材を直接タップすると、各々の素材入手クエストを確認出来て、更にここからクエスト受注まで進められる。
オススメクエストが通常ドロップ、レアドロップはカリスマドロップで入手可能を指している。カリスマドロップはオマケ程度に無視して、基本的に欲しい素材に対応したクエストを受注する。通常ドロップは1周回当たり3個固定。
1番上ユニットのバラキエルに対応した素材がMAP1。下ユニットに連れてMAPが変わる。
f:id:shien-nk:20210922132459j:image
f:id:shien-nk:20210923184535j:image
f:id:shien-nk:20210922132538j:image

《周回オススメクエスト》
()内は上記の素材から直接入手可能クエストを受注する画面表記と対応させている。
【MAP1】
Ⅰ.暁光の領地Quest4(MAP1.1-4)
Ⅱ.西方の僻地Quest3(MAP1.2-3)
Ⅲ.空虚な栄華の王国Quest2(MAP1.3-2)
Ⅳ.そびえる巨大な塔Quest4(MAP1.4-4)
Ⅴ.覇塔グランツヴァルトQuest2(MAP1.5-2)
Ⅵ.羽は静かに舞い降りてQuest3(MAP1.6-3)
【MAP2】
Ⅰ.哀悼の丘Quest1(MAP2.1-1)
Ⅱ.ギルサニア帝国Quest5(MAP2.2-5)
Ⅲ.国境の戦場Quest1(MAP2.3-1)
Ⅳ.城塞都市テイバーQuest1(MAP2.4-1)
Ⅴ.テイバーの機城Quest1(MAP2.5-1)
Ⅵ.巨兵機塔に現るQuest1(MAP2.6-1)

《周回準備》
【必要ユニット】
それなりの効率化を目指すと、潜在解放ヤオヨロズで三千世界、F闇契約サシャで会心の陣を利用するのが手っ取り早い。これらを踏まえた上で必要なユニットを列挙する。

・光アヅキ(栞配布)
メインクエスト第1部で帝具直堀にランク上げと今やあらゆる面で御用達。第2部専用進化素材集めでも彼女は外せない。

・セレンディ(メインクエストMAP1全クリア)
全クリアに関しては難易度ノーマルのみで良い。彼女の進化を目指すのがそもそもの始まりなので、正直興味が無かったり、1体配布のみの所持で契約運用にしたい等の理由があれば、素材収集自体行う必要は全く無い。
とはいえ、決して高くない入手難易度にも関わらず進化の性能は環境に刺さっており強烈。これが無課金である事実は素直に認めたい。

・光ラチェット(メインクエストMAP2全クリア)
セレンディ同様全クリアは難易度ノーマルで可。契約の性能が現状MAP2の1-1で適正が高く先にノーマルクリアまで進めてしまってもいい。

・テラ(5帝、潜在解放)
依然あらゆる場面で需要が高いが、こちらでもF枠闇サシャを活かすために必須。単体ギガバフはフルオートにおいて無いものとして扱っている。重要なのはwave跨ぎでサシャのCTを回復する先制全体3短縮である。

ヤオヨロズ(5帝、潜在解放)
進化セレンディまでの道程で効率を求めると必要。また、サシャでは周回しにくいステージにおいて解放三千世界は出番となる。

・光臨ヘプタメギア(イベント神獣光臨)
進化セレンディ目的。攻撃力は解放三千調整。金靴4だと尚良い。ガチャ限で上位互換となり得るものは多数存在するので不要となる場合もある。

・顕現ヴァーレンハイト(イベント古神顕現、潜在解放推奨)
進化セレンディ目的。攻撃力は解放三千調整。この周回では解放必須ではなく、ラチェット入手してからなら不要となる。余談だがユニットとして明らか強力なので、解放は積極的になりたい。

・傀儡使い
トワネロ、パシタラネラ、ツァトーレ。昇華による召喚で火契約2グレーテル。セレチケなら現状闇進化オペラとナユタ。後述の水アナコンダをフレ枠で呼び込む時に使用する。ステージによってスピードの必要値が変わる。特に光ラチェット入手前にセレンディをより安定かつ円滑に目指したいなら、グレーテル、ナユタのスピードで2体必要となる。オペラはスピード値のみ解放を要する。そこまでするかは任意。

・契約2フィリックス(セレチケY1)
光アヅキとFS互換でサブバッファー。バフは言わずもがな、単体単発のスピードバフが今回非常に重要。アミティアと選択だがここでは彼の方がオススメ。

・契約2アミティア(セレチケY2)
フィリックスと選択でサブバッファー。バフが代償毒付与でHPの温存がより楽なのが利点。ここでは総合的にフィリックスの方が勝っているが、彼女でも周回自体は問題無く円滑に可能。

・闇契約サシャ(フレンド枠)
メインクエスト第1部同様光アヅキとセットでここでも頼れるフレンド枠。何より現環境ではフレンド出現率な観点でも彼女を主軸とした編成があらゆる意味で手っ取り早い。
ここではレベル99、刻印金剣4を前提としており限界突破の必要性は無い。

・水進化アナコンダ(フレンド枠)
同じく頼れるフレンド枠。サシャより出回りは少ないが経験値大と固定全体単発5万ダメでこちらも今やランク上げのお供としての需要が高い。キラー不問でwave1構成、祝福や燐光が無いなら手持ち傀儡で固めて放り投げるだけで蹂躙してくれる。

※フィリックスとアミティアはセレンディを進化させるまで忍耐するより、どちらか1人さっさと入手する方が効率は段違い。この2人はセレチケ内でも入手オススメしており、これを機に入手を視野に入れても良い。
※代替えとなる先制クリティカルバフ(攻撃クリティカルのダブルバフでも)のユニットを既にガチャ限等で持っているなら無理に入手しなくても良い。
ただし、効果1ターンではそもそも周回に適さなく、効果3ターンは代償味方HPと敵の攻撃でサシャ全体単発のHP維持が発動しない可能性がある事は注意。
また、フィリックスとアヅキにおいて単体単発のスピードバフがここでは無視できない重要な要素なので、突き詰めるならフィリックスがより良い選択肢となる。

【段取り】
1.セレンディを除くユニットの入手作成。
2.メインクエストMAP1を全てクリアし「セレンディ」を入手。
3.契約セレンディを使用してMAP2のⅠ.Quest1、及び後述の編成でMAP1のⅠ.Quest4を周回。
4.セレンディを進化。
5.バラキエルを入手しており進化させたいならMAP1、光ラチェット(2022年2月に入手可能)を進化させたいならMAP2を周回。

《まずは進化セレンディを目指す》
上記の段取りに沿って周回クエストに対応した編成例を挙げていく。
【MAP1.Ⅰ.暁光の領地Quest4】
f:id:shien-nk:20210923154113j:image
アヅキとセレチケユニットによる攻撃クリティカルダブルバフ2枚積み。行動順はテラ→フィリックス→アヅキ。wave2まで快適に会心ブッパ可能。スピードバフのおかげでwave2の敵先制よりサシャが先手を取れる。
【MAP2.Ⅰ.哀悼の丘Quest1】
f:id:shien-nk:20211221080852j:image
全員三千調整。ヴァーレン枠は先制でバフ系効果付与とそれなりの全体火力持ちなら代替は多い。ユースティアに単純打消しを使用させる事で三千圏内のバフ付き打ち消し連続攻撃を躱す。スピード順はヴァーレン→ヤオ→残りとして、ヴァーレンの全体単発で敵の数を減らしてヤオ連撃を集中させると〆易くなる。
周回速度に波があり、念の為F枠は先制アタッカーを用意しておくと頼もしい保険となる。
光ラチェット入手まで待てるなら、Lヤオヨロズ・光契約ラチェット・光臨ヘプタメギア・契約セレンディでヤオ連撃〆出来る。そこまで待つのも一考。
セレンディ進化後にラチェット目的で周回するならLラチェットにしてヘプタメギア2枚でも可能。この為契約セレンディの段階で自身とラチェットの進化分は集めてきっておくのも手である。
f:id:shien-nk:20211123111257j:image
スピードが速めな傀儡持ちがいるなら、こちらのアナコンダ頼みで事故要素は無くなる。重要なのはルシファーを抜かせるスピード3500越えが必須である。オペラだとスピード解放、ツァトーレは金靴4が必要。セレチケや解放を温存したいなら昇華の召喚による火グレーテルを用意するとなる。
※進化セレンディを作成したら、基本的にFサシャにクリティカルバフ持ち2体とテラで欲しい素材の周回場所を探すだけとなる。バッファー2体の組み合わせ方で利点が違うため適材適所で編成したい。基本的な行動順はテラ→バッファー→サシャとなる。
以降はMAP1から順に残ったクエストを紹介する。

《進化バラキエルを目指す》
【Ⅱ.西方の僻地Quest3】f:id:shien-nk:20210923154113j:image
wave2のブラドイーターとプライヤのHPが多く、wave1はサシャ全体でワンパンするため、単体連撃にタゲが向くか、全体単発でしっかりクリティカルを引かないと落としきれない場合が有る。とはいえ、以降の通常攻撃ターンで充分処理し切れるので心配は無い。

【Ⅲ.空虚な栄華の王国Quest2】
f:id:shien-nk:20210923175258j:image
wave2で水モノクロームに先手を取るためLSスピード。LS経験値大の直前スピードバフでは残念ながら間に合わない。セレンディとアヅキの順番はどちらでもいいがセレンディ→アヅキとしている。

【Ⅳ.そびえる巨大な塔Quest4】
f:id:shien-nk:20210923175258j:image
wave1のスズシロには先手を取られるが、キキョウは抜ける。キキョウにも抜かされクリティカルや2回行動でサシャに攻撃が入るのを避けるためLSスピードが望ましい。wave2はエリシアのHPが高めでクリティカルを引かないと落としきれず、トゥーランが祝福なので他より手数を必要とする。クリア自体に問題は無い。

【Ⅴ.覇塔グランツヴァルトQuest2】
f:id:shien-nk:20210923154113j:image
全体的に敵のHPが多めでダブルバフ前提でクリティカルをしっかり引かないと先制ターンではwave1も2も落としきれない事が多い。wave1でアヅキの魔族キラーが少しでも活かせるよう、行動順をアヅキ→フィリックスにすればより周回速度のブレを低減出来る。クリア自体は問題無いのでそこまでするかは任意。

【Ⅵ.羽は静かに舞い降りてQuest3】
f:id:shien-nk:20210923154113j:image
wave2の火レインとアシュリーのHPが多めで、こちらもしっかりクリティカルを引かないと落としきれない場合がある。とはいえ、攻撃性は皆無となるのでクリア自体に心配は無い。

《光ラチェットの進化を目指す》
【Ⅱ.ギルサニア帝国Quest5】
f:id:shien-nk:20211026073745j:image
Quest1に目が行きがちだが、希少なシーフキラーを要するため円滑に周回する敷居が高くオートするなら昇華ウリエルが必要となる。これまでの編成を利用して手間を掛けたくないならこのステージとなる。LSはセレンディ、アヅキどちらでも大差無いので好みで良い。一応wave1の闇ノーチェはLSスピードにスピードバフでFサシャが抜ける。

【Ⅲ.国境の戦場Quest1】
f:id:shien-nk:20211124083704j:image
敵がLS無敵にタイプモンクで統一。先制打ち消しにバフとキラーでサシャ会心置物で難無く周回出来る。サラスヴァティの入手と再臨ルミナスの解放という敷居が少し高め。勿論先制で打ち消しを確定で放つユニットと樹契約ガラテア等がいるなら上位互換となる。
f:id:shien-nk:20211123110630j:image
上記よりスピードは大分落ちるがMAP2.1-1同様水アナコンでも良い。LS無敵をやり過ごすのに今回は敢えて鈍足傀儡枠が役立つ。理想は金靴4のスピード解放トワネロ2体となるが、未解放やパシタラネラ2枚フルハピネスでも周回自体は容易。

【Ⅳ.城塞都市テイバーQuest1】
f:id:shien-nk:20211221081401j:image
敵がタイプ妖精で統一。グレーテルとレユニカのHPが高めだが、闇サシャで充分な範囲。Quest5でも従来通りの編成で難なく周回出来るがこちらの方が圧倒的に早い。
アヅキの単体単発で基本終わり、無課金としてはこれが最良。更に突き詰めると100%クリバフと攻撃バフをオート付与出来る手持ちなら、サシャの先制全体単発のワンパン完了出来る組合せが多数ある。

【Ⅴ.テイバーの機城Quest1】
f:id:shien-nk:20220124175428j:image
敵がタイプ重戦士で統一。全体的にHPがかなり高めで特にルアースがタフ。サシャだけではクリティカル込でも倒し切れないのでキラー持ちを用意しておくと先制ターンで終わる。他のQuestは4以外なら従来ので容易に回せるが、ちまちました遅延要素が多い。

【Ⅵ.巨兵機塔に現るQuest1】
f:id:shien-nk:20220221221425j:image
敵がタイプ古獣で統一。Y3で樹ハウラ入手が最も手っ取り早い。Fサシャにバフ→ハウラ→先制連撃系で即終了、スクショではヤオを最速とし、先制ターン終わりからヤオ〆としている。先制確定連撃は無課金内だとセレチケとなるため、拘らず手持ちで代替えすると良い。また、樹ハウラ三千調整でも可能。この場合Fは攻撃かスキル攻撃LSで先制確定連撃だと先制ターンで終わる。
余談だがQuest2なら従来ので回せるので、樹ハウラ無しやセレチケY3を他に回すならそちらも候補となる。